くらげとおよぎたい

アクセスカウンタ

zoom RSS あきらかにヤバい生物学

<<   作成日時 : 2008/02/25 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

歴史小説書き上がりました。

生物学ばっかりだとしんどいので別のことがしたくなります。
歴史は趣味で、生物が本業


今日は生物学にまつわる下がったネタシリーズ。
嫌な方は即リターン願います。


今、「比較神経生理学」の講義を受けてきて
復習しようとしてますが、出てきたんですよ・・



何がって・・・




バイアグラ!!




先生は「どんなふうに作用するかはみんな知ってるだろうけど、
必要であってほしくはないな。」
などととのたまいました。
いらないよ。だって女の子なんだもん。


前の時間はドラッグやりました。
(いや、学習したということです。服用したのではありません
アヘン、エクスタシー、コカイン、ヘロイン、モルヒネ・・・
って聞いたことある名前いっぱい出てきました。


さらにその前はサリンやクラーレといった毒物習いました。


これらの物質はすべて全部神経に作用するそうです。





他によく聞くヤバいネタは「フジツボの生殖」
(下ネタっぽいのん注意)


1年のときの「無脊椎動物」の講義にて
「フジツボの生殖器は体の大きさの割に非常に長く、
もし人間の生殖器が同じ割合の長さだったら12mになる。」

(換算してくれなくていいですっ


「生物統計学」の講義にて、
教授がフジツボの交尾の写真をスクリーンで見せながら
「おい、これ見てムラムラするか
(そこまで変態じゃないんでご心配なく



もーなんでこんな道選んじゃったんだろうな。
それが普通と思えてきた。ヤバい、ノリがうつってきた・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あきらかにヤバい生物学 くらげとおよぎたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる